大型スピーカー

Tom' s lab

Tom's lab は、2011年1月1日”楽器と音楽のまち浜松”に誕生した、ハイエンドスピーカーシステムを研究・開発・製造するLaboratoryです。

PRPRポイント

  • 技術性能の追求にとどまらず、使う人の感性にも訴える芸術性と創造性(Artistry and Creativity)あふれる製品づくりを目指しています。
  • Tom's labでは、商品のトータル的な完成度を確保するために、大手企業を退職された4名の有識者に商品企画・デザイン・音響技術・音質評価に関する広範且つ専門的なアドバイスを受けるTom’s brain systemを採用しています。
  • 「Made in Hamamatsu」をキーワードに、美しさと高音質を兼ね備えたスピーカーを世界中に送り出し、浜松が“音と音楽の都”として世界中に知れ渡ることに貢献します。
代表 谷脇 富

①モノづくりにおいて浜松のいいところは?
色々な業種が集まっていてお互いに協力し合うことが出来る。
特に、音・音楽関連はレベルが高い。

②今後の夢は?
Tom's labのブランド力が向上し、まずは、日本において認められること。
音の良い音楽が聴ける喫茶店(Tom's café)を経営すること。

③ご趣味は?
音楽全般

製品PR

  • シリーズの3製品
    IOSS (Impressive Omnidirectional Speaker System) シリーズ(RP123,RP082,RP062)まるでコンサートホールに居るような立体感あふれる音響空間の再現と、ハイエンドユーザーをも満足させる高音質を実現しました。IOSSは音響的機能美を持つ印象的なデザインのスピーカーシステムです。
  • CDOSS (Crystal Diamond Omnidirectional Speaker System)シリーズ(BG031)ブリリアントカットされたクリスタルダイヤモンドをディフューザーとして使用した無指向性スピーカーシステムです。クリスタルダイヤモンドの無指向性スピカーは、美しいだけではなく音響的にもすぐれています。
  • Bluetooth High Fidelity Digital Amplifier BA302高音質なBluetoothレシーバーとして巷を騒がせているキッコサウンドのOKARA oh.1の更なる高音質を追及したプレミアムモデルの内臓部を搭載した最新の30W×2 Class-D Amplifier system。

製品販売

■店舗販売(店舗名: VINTAGE LUMP、TsubakiAudio、kawaguchimusen、MAX AUDIO、DYNAMIC AUDIO 5555) 
■ネット販売(http://www.toms-sound.net/) 

ギャラリー

  • アクトシティ浜松の市民ロビー東にTom’s labのハイエンド無指向性スピーカーRP123を設置させていただいています。 
  • 平成30年1月に開催された東京インターナショナル・ギフトショーで注目を集めたPIAX社のiPhone用無電源木製スピーカー“ステレオパラボリックホーン”の基本デザインと音響設計を担当させていただきました。
  • 高音質なBluetoothレシーバーとして巷を騒がせているキッコサウンド社のOKARAoh.1の音質評価と木製ボディの設計を担当させていただきました。
  • ハイパーソニック(非可聴音)を含む音楽を聴くことによる脳活性効果や癒しの効果(ハイパーソニック効果)を得るためのハイパーソニック・スピーカー・コンサートをボランティアで行っています。
  • 2階の店内では、VINTAGE LUMPのこだわり商品のテイストとTom' labの無指向性スピーカーの音響空間が融合します。
  • Tom's lab試聴室では、CD、ハイレゾは勿論のこと、アナログ・レコードも上質な音で試聴できます。

取材担当者よりひと言

無指向性スピーカーとは、どの方向に対しても平等に音を届けるスピーカーのことで、従来のスピーカーのように聞く場所を選びません。Tom's Labさんは、その技術力に芸術性を加えた美しい製品を開発・販売しています。
また、平成30年4月に浜北区高畑のVINTAGE LAMPの店舗内に移転しました。今後は、VINTAGE LAMPの店主も兼ねながら、店舗内でスピーカーの開発・販売を行うそうです。スピーカーの購入を考えている方はもちろん、部屋のインテリア(照明、テーブルなど)の購入を検討される方も、一度訪れて視聴してみてはいかがでしょうか。(H30.5月中旬にオープン予定)

 

会社・工場見学

店舗階段
見学内容/試聴室にて無指向性スピーカーの音響特性や音質を体感していただく
条件/特に無し(要事前連絡)
見学可能日/事前連絡にて調整
所要時間/1時間程度
対応可能人数/5人程度まで
駐車場/3台
申込方法/メール(info@tomslab.jp)にてお申込みください
料金/無料

会社概要

ジャンル
楽器産業
会社名
Tom' s lab
会社名(カナ)
トムズ・ラボ
代表者名
代表  谷脇 富
郵便番号
434-0034
住所
静岡県浜松市浜北区高畑2-3
電話番号
053-589-3927(H30.5中旬以降)
URL
http://www.tomslab.jp
メールアドレス
info@tomslab.jp
営業時間
10:00~18:00
休日
土・日・祝日
設立日
2011年1月1日
従業員数
1人
資本金
1,800万円(創業時元入金)
ブログURL
https://blogs.yahoo.co.jp/tom_taniwaki
Facebook
https://www.facebook.com/tom.taniwaki
Instagram
https://www.instagram.com/tomtaniwaki/