株式会社ブルックマンテクノロジ

当社は、今まで”誰もできなかったこと、誰もやらなかったこと”に挑戦することで、新しいイメージセンサーを創造し、映像・画像に接する世界中の人々に、驚きと感動、そして真に価値ある情報を提供します。

PRPRポイント

  • 研究機関として静岡大学と連携し、新しいアイデアをビジネスに繋げています
  • 長く蓄積された技術を生かして製品開発を行っています
  • 半導体部品メーカーとして日本の半導体産業を活性化したいという強い思いを持って取り組んでいます
イメージセンサを持つ代表取締役会長及び代表取締役社長 代表取締役社長 青山 聡

①モノづくりにおいて浜松のいいところは?
浜松はテレビの父と言われる高柳健次郎先生が、世界で初めてブラウン管に“イ”の文字を映し出すことに成功した地。光技術に関する研究、産業が脈々と受け継がれ、支援体制も整っていると感じています。当社は静岡大学発のベンチャー企業で、会長も静岡大学電子工学研究所の教授です。“浜松の会社”として、世界的な企業へと成長したいと考えています。

②今後の夢は?
ブルックマンテクノロジを世界の誰もが知っている会社にすること

③ご趣味は?
○〇鑑賞(音楽、演劇、スポーツ何でも)、読書(ミステリー小説など)

※写真左は代表取締役会長 川人 祥二

製品PR

  • BT008Dを搭載した評価カメラキット:BEC/BEM80T
    ToF測距イメージセンサ:BT008D速い応答性能と強い耐外光性能に優れたTime of Flight(ToF)型測距イメージセンサです。QGVA解像度で広い範囲のリアルタイム3次元距離計測を可能にします。写真はBT008Dを搭載した評価カメラキット:BEC/BEM80T
  • 8Kイメージセンサ:BT3300N
    8Kイメージセンサ:BT3300N世界初8Kスーパーハイビジョンのフルスペック規格に対応した超高解像度イメージセンサです。120コマ毎秒を可能にした8Kイメージセンサは当製品のみです。
  • FullHD超高感度イメージセンサ:BT200C
    FullHD超高感度イメージセンサ:BT200C月明かり(0.01lux)程度の暗い場面から明るい場面も白とびがなくカラー動画像を撮ることができます。従来の高感度カメラに比べて小型・低消費電力カメラの構築が可能です。

製品販売

上記の3製品については、いずれも製品販売しています。
当社からの販売となりますので、購入希望の方は当社HPから直接お問い合わせください。
https://fs219.xbit.jp/g593/form1/
 

ギャラリー

  • 8Kイメージセンサによる8K撮影動画デモ
    8Kイメージセンサによる8K撮影動画デモ
  • 静岡大学・光創起棟内CRで利用している大型検査装置
    静岡大学・光創起棟内CRで利用している大型検査装置
  • 製品外観検査作業の様子
    製品外観検査作業の様子
  • 製品評価・デバッグ作業の様子
    製品評価・デバッグ作業の様子
  • 本社内開発事務所の様子
    本社内開発事務所の様子

取材担当者よりひと言

ブルックマンテクノロジは、会長である川人祥二教授(静岡大学)の研究成果を事業化するために設立された、大学発のベンチャー企業です。
一般消費者である私たちにはイメージセンサと言われてもピンと来ませんが、テレビやデジタルカメラやスマートフォンなど、さまざまな分野で活用されています。NHK技術研究所と共同開発した8KスーパーハイビジョンのCMOSイメージセンサは、世界最高性能。オリンピックを控え、需要が高まること間違いなしです。

浜松市民にとって、世界で初めてブラウン管に「イ」の文字を映し出した「テレビの父 高柳健次郎」は誇るべき偉人。それから80年余り経ち、テレビ分野で世界を驚かせてくれる企業が再び浜松に現れたことは、市民としてとても嬉しく、誇らしいことですね。

会社・工場見学

詳細は、お問い合わせください。

会社概要

ジャンル
その他
会社名
株式会社ブルックマンテクノロジ
会社名(カナ)
カブシキガイシャブルックマンテクノロジ
代表者名
代表取締役 (会長)川人 祥二 (社長)青山 聡
郵便番号
430-0936
住所
静岡県浜松市中区大工町125 セキスイハイム鴨江小路ビルディング9階
電話番号
053-482-7741
FAX番号
053-482-7742
URL
http://brookmantech.com/
メールアドレス
bt_request@brookmantech.com
営業時間
9:00~18:00
休日
土・日・祝
設立日
2006年2月14日
従業員数
31人
資本金
4億9,678万円