多種多様な生地の見本

山﨑テキスタイル株式会社

遠州産地を基盤に、分業化された生地生産をコーディネートする産元業の会社です。

PRPRポイント

  • 綿を中心に(細番手・高密度・強撚)を三種の神器とした高品質のテキスタイル開発
  • 生機約150マーク・P下約100マークを常備し、迅速対応。販売は1反より対応可能
  • 遠州産地を中心とした染工場や加工場と連携した高付加価値のものづくり
生地の前に立つ代表取締役 代表取締役 山﨑 鉄司

①モノづくりにおいて浜松のいいところは?
 生命線となる複数の染工場・加工場があり、積極的なコラボが可能なこと。

②今後の夢は?
 自社の強みを生かして、縮小しつつある繊維産業を盛り上げていきたい。

③ご趣味は?
 ゴルフ・ジョギング

製品PR

  • 生地見本
    生地見本
  • 本社内の生地のギャラリースペース
    本社内のギャラリースペース
  • ハンガーにつるされた生地の見本
    各地の染工場と連携した豊富な生地

ギャラリー

  • 事務室内の様子
    事務室内の様子
  • 棚に置かれている生地
    豊富なサンプル生地
  • 展示会の様子
    展示会の様子
  • オリジナルのスワッチブック
    オリジナルのスワッチブック
  • 一本の糸から無限の夢へ
    一本の糸から無限の夢へ
  • 本社外観
    本社外観

取材担当者よりひと言

普段我々が何気なく着ている洋服などの生地はそれぞれ色合いや肌触り、風合い等が全く異なります。現在のように価値観が多様化している時代において、それぞれの要望に合った生地を生産することは困難を極めます。しかし産元業として同社が持つ幅広い知識、感性、培ってきたネットワークがそれを可能にしています。無限の可能性を秘めた新たな生地の生産・開発はとても夢が広がります。地域の染工場・加工場をとても大切にされている社長の姿が印象的でした。

会社概要

ジャンル
繊維産業
会社名
山﨑テキスタイル株式会社
会社名(カナ)
ヤマザキテキスタイルカブシキガイシャ
代表者名
代表取締役 山﨑 鉄司
郵便番号
432-8047
住所
静岡県浜松市中区神田町55番地
電話番号
053-441-1801
FAX番号
053-441-7030
URL
http://yama-zaki.co.jp/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E6%A6%82%E8%A6%81/yamatexitile/
メールアドレス
yshonsya@yama-zaki.co.jp
営業時間
8:30~17:30
休日
土(第1を除く)・日・祝日
設立日
2009年7月
従業員数
6名
資本金
2,000万円