色とりどりの手ぬぐい

和田染工有限会社

豊かな水、強い風、自然に恵まれた遠州の地に創業。
日本ならではの染色技法「注染(ちゅうせん)」を現在まで受け継ぎ、職人の技を活かした色鮮やかで風合い豊かな”ゆかた”や”手ぬぐい”などの企画・製造・販売を行っています。
<事業内容>
注染による染色加工事業
・ゆかた(総柄・絵羽)
・手ぬぐい(白地、地染め、細川染め など)
・袢天 など

PRPRポイント

  • 絵羽ゆかたや細川染めなどにも幅広く対応する、注染の専門企業。
  • ”ぼかし”によるきれいなグラデーションや多彩な色使いを実現する職人の手仕事(静岡県指定郷土工芸品認定)。
  • 小ロットから対応可能。
染め上がった生地の前に立つ代表 代表取締役社長 和田 安之

①モノづくりにおいて浜松のいいところは?
豊富な地下水、遠州の空っ風、全国でも有数の日照時間など注染に適した風土。

②今後の夢は?
注染を使った魅力ある商品を提供することで、地元である浜松を含めた多くの方に、注染に興味を持っていただき、使っていただき、ファンを増やすこと。また、注染そめの技術を次代に継承していくこと。

③ご趣味は?
スキー

製品PR

  • 注染
    注染ゆかたや手ぬぐいなどの小幅の生地を染める。職人によるにじみやぼかしの表現、多彩な色使いが可能。染料で生地を染め抜くので裏表がなく、通気性・吸水性が良く、使う程に風合いが増す。
  • 細川染め
    細川染め注染の一種。複数の型を使い、1回染めでは難しい複雑なデザインに対応。
  • 絵羽ゆかた
    絵羽ゆかた総柄とは異なり、ゆかた全体で一つの絵になるようなデザインに対応。

製品販売

■ネット販売
https://somewada1951.thebase.in/

■企業向け卸販売
名入れ手ぬぐいやオリジナル手ぬぐいなど承ります。お気軽にお問い合わせください。

ギャラリー

  • オリジナル手ぬぐい
    オリジナル手ぬぐい
  • 糊付けを行う板場
    糊付けを行う板場
  • 染めを行う紺屋
    染めを行う紺屋
  • 糊や染料を落とす水洗
    糊や染料を落とす水洗
  • 自然の力で生地を乾燥させる干場
    自然の力で生地を乾燥させる干場
  • 当社工場外観
    当社工場外観

取材担当者よりひと言

浜松が誇る職人技である「注染(ちゅうせん)」の専門企業。細川染めや注染による絵羽ゆかたにも対応するなど、高い技術力を誇ります。
一般の方向けに手ぬぐいなどのネット通販も行っているのでぜひそちらものぞいてみてください!https://somewada1951.thebase.in/

会社概要

ジャンル
繊維産業
会社名
和田染工有限会社
会社名(カナ)
ワダセンコウユウゲンガイシャ
代表者名
代表取締役社長 和田 安之
郵便番号
430-0802
住所
静岡県浜松市東区将監町38-3
電話番号
053-461-1883
FAX番号
053-463-0868
URL
https://www.hamamatsuchusen.com/
メールアドレス
somewada1951@gmail.com
営業時間
8:00~17:00
休日
土・日・祝日・夏季休暇・年末年始
設立日
1951年4月1日
資本金
580万円
Facebook
https://www.facebook.com/somewada1951
Instagram
https://www.instagram.com/somewada1951