工場内(助信)

株式会社和田糊付工場

繊維の糊付け工程を一貫して行っている会社です。2つの工場で、チーズでの一本糊付けから先染めのサイジングまで対応可能。

PRPRポイント

  • 糊付けの一貫工場であり、自社でしかできない糊付けの技術
  • 一本糊付けに対応(助信工場)
  • 先染めのサイジングに対応(有玉工場)
工場に立つ専務 専務取締役 和田 寛人

①モノづくりにおいて浜松のいいところは?
東京と大阪の真ん中にあり、他産地を含めてどこにでも行きやすく、取引のしやすい立地条件の良さ。

②今後の夢は?
遠州産地で若手が今後も繊維を産業として継続していけること。産地としてのブランディングや海外展開。

③ご趣味は?
読書(時代小説)・ゴルフ 

製品PR

  • 一本糊付け(助信)
    一本糊付け(助信)綿糸の細番手~太番手、フィラメント、樹脂加工
  • サイジング(有玉)
    サイジング(有玉)荒巻整経からの一斉サイジング、先染めのB2(ビームtoビーム)サイジング

ギャラリー

  • 一本糊付けの様子
    一本糊付けの様子
  • 一本糊付け
    一本糊付けの様子2
  • 整経機
    整経機
  • サイジング
    ビームからビームへ
  • サイジング
    先染めのサイジング
  • 荒巻は最大15本まで対応
    荒巻は最大15本まで対応

取材担当者よりひと言

織物は織る前に、糸の毛羽立ちや摩擦によって切れることを防ぐため経糸に糊を付けます。糊の付け方が悪いと織物を織る事すらできません。遠州織物が高品質である理由は、こういった織る前の準備工程の技術力の高さにもあります。こちらの会社では、2つの工場で、異なる方法の糊の付け方を両方見ることができます。産地ならではの印象深い光景です。

会社・工場見学

助信工場の内部
有玉工場の内部
糊付けの工程の見学ができます。

・助信工場(一本糊付け)
〒430-0903 浜松市中区助信町20-22

・有玉工場(サイジング)
〒431-3121 浜松市東区有玉北町1319

■条件/電話にて要事前連絡
■見学可能日/用相談
■所要時間/30分程度
■対応可能人数/5人程度
■駐車場/有
■申込方法/事前に電話にて
■料金/無料

会社概要

ジャンル
繊維産業
会社名
株式会社和田糊付工場
会社名(カナ)
カブシキガイシャワダノリヅケコウジョウ
代表者名
専務取締役 和田 寛人
郵便番号
430-0903
住所
静岡県浜松市中区助信町20-22
電話番号
053-471-3887
FAX番号
053-474-4658
営業時間
8:00~17:00
休日
土・日・祝
設立日
1952年
従業員数
8人
資本金
1000万円